SNSのアカウントを管理する時はここに気をつけよう!

自分のSNSアカウントはしっかり管理できてる?

自分の身は自分自身で守ろう

SNSのアカウント管理でまずしなくてはならないのが「パスワード」 ついめんどくさくなってしまって、簡易的なパスワードになっていませんか? パスワードは忘れてしまうから、見えやすい場所に張ったままにしていませんか? もし心当たりのある方、そうでなくてもこの機に見直してみましょう。

パスワード設定は大丈夫?

現代では数え切れないほどのSNSが存在します。
SNSで繋がる相手は
・地元の友達や家族などの知人
・共通の趣味の人たち
世界中の誰でも、気軽にコミュニケーションを取ることができます。
また、情報交換をしたりなどで見ず知らずの人と繋がれたりしますよね。
非常に人気のサービスであり、現代で利用している人は世界的にも多いと思います。
それに今では一般の人だけでなく、会社や企業などの団体がサービスの宣伝に活用したりしています。
SNSは幅広く活用できるサービスとしてとても便利になってきました。

SNSもそれぞれ個性があります。
利用する人の趣味嗜好に合わせて特化したサービスも多いです。
自分の趣味に合わせてアカウントを変えたり、コミュニティを作ったりと複数持ち歩く人も増えてきています。
それにより、自分の趣味について大いに語れるコミュニティの場ができます。
そのコミュニティの場で人から学ぶことができ、自分のスキルが上達したりするのでとても楽しいですよね。

みなさんはいくつアカウントをお持ちですか?
アカウントを多く持つほど、様々な人とコミュニケーションを取ることが可能になりますよね?
その反面アカウントの管理が大変ではありませんか?
そしてそれを疎かにしていませんか?
もしかしたら、今のままだと危ない目に合うかもしれません。

このサイトでは
・パスワード
・プライバシー
・乗っ取り
この3点を中心にアカウントの管理方法を紹介しています。

自分は今のままで大丈夫と思っている方
もしかしたらあなたのアカウントは予備軍かもしれません。

自分の身は自分で守るためにも、ここで紹介しているアカウントの管理方法を参考に見直してみてはいかがですか?

プライバシーチェックはやってる?

みなさんは、自分のプライバシーはしっかりと守られていますか? それを怠っていると今後、痛い目に合うかもしれません。 思わぬところで、自分の個人情報が漏れたりする可能性があります。 また、ストーカー行為に遭ったり自分のアカウントが悪用されてしまう危険性があります。 なので、簡単な対策をお教えします。

アカウント乗っ取りには気を付けよう

SNSではさまざまな問題が発生しています。 利用者は1度でも聞いたことのある問題の1つが「アカウント乗っ取り」 意外と自分には関係ないと思っている方が多いと思います。 でも、乗っ取りは巧妙な手口を使用してきます。 気づいたら乗っ取られてたなんてことは少なくありません。 ここではその対策を掲載しています。

TOPへ戻る